VALORANTのFPSは制限オフがいい?最大を出す設定も紹介! | 赤キノコのサイト

本サイトにはプロモーションが含まれる場合があります

VALORANTのFPSは制限オフがいい?最大を出す設定も紹介!

VALORANTのFPSは制限オフがいい?最大を出す設定も紹介! VALORANT

VALORANTをプレイしている方は、FPS制限をどう設定していますか?

ネット上でも様々な意見があり、結局どうすればいいのかハッキリしません…。

VALORANTのFPS制限はオフがいいのでしょうか?

そこで今回は、VALORANTのFPSは制限オフがいいのかを、FPSの最大を出す設定方法と合わせてご紹介していきます!

FPS設定がなかなか決まらず迷っている方は、ぜひ最後までお付き合いください!

VALORANTのFPSは制限オフがいい?

リングノートに書かれたカラフルなはてなマークを拡大する虫眼鏡

VALORANTのFPSは制限オフがいいかどうかは、プレイ環境と個人の好みによるようです。

VALORANTのFPS制限に関する結論は以下の通りです。

  • 遅延の減少
  • 発熱と消費電力の増加
  • リフレッシュレートとの調整

VALORANTがカクつく原因も気になりますが、FPS制限オフについて見ていきましょう!

遅延の減少

FPS制限をオフにすると、フレームレートが高くなり、画面の反応速度が向上します。

これは、ゲーム内での動作がより滑らかになり、遅延が減少するためです。

特に、競技的なプレイをする場合、この遅延の減少は大きなアドバンテージとなります。

発熱と消費電力の増加

FPS制限をオフにすると、パソコンの発熱と消費電力が増加する可能性があります。

これは、より多くのフレームを生成するために追加のリソースが必要だからです。

特に、長時間のゲームプレイでは、この点を考慮する必要があります。

リフレッシュレートとの調整

モニターのリフレッシュレートとFPSの関係も重要です。

理想的には、FPSはモニターのリフレッシュレートよりも高い設定にすることが望ましいです。

これにより、画面の更新がより滑らかになり、ゲーム体験が向上します。

ただし、リフレッシュレートが非常に高いモニターを使用していない場合、FPSを無理に高く設定する必要はありません。

その他に、VALORANTはCPUの使用率によってもパフォーマンスに差が出るようです。

VALORANTのFPSの最大を出す設定方法は?

濃い木目の背景とカラフルなHOWTOの文字

VALORANTのFPSの最大を出す設定方法は以下の通りです。

  • PCの設定を最適化
  • 高性能なCPUの使用
  • グラフィック設定の調整

では早速見ていきましょう!

PCの設定を最適化

VALORANTのFPSを最大にするためには、PCの設定を最適化する必要があります。

これには、以下のような手順が含まれます。

  1. 高DPI設定の変更」を確認する。
  2. 「ハードウェア アクセラレータによるGPUスケジューリング」をオンにする。
  3. VALORANTを「高パフォーマンス」に設定する。
  4. 不要なアプリケーションの無効化をする。
  5. 電源設定を「高パフォーマンス」に変更する。

以上で最大値に最適化できます。

高性能なCPUの使用

FPSを大幅に向上させるためには、高性能なCPUの使用が効果的です。

特に、VALORANTはCPUに依存するゲームなので、CPUのアップグレードはFPS向上に大きく寄与します。

例えば、Intel Core i7からRyzen 9へのアップグレードはFPSを大幅に向上させることができます。

グラフィック設定の調整

VALORANTのグラフィック設定を調整することも、FPSを最大化するために重要です。

グラフィック設定を最適化することで、ゲームのパフォーマンスを向上させることができます。

これには、不要な視覚効果を減らす、解像度を調整するなどが含まれます。

VALORANTのFPSは制限オフがいいかまとめ

緑の背景と芽が生えたまとめの木製ブロック

それではまとめです!

VALORANTのFPSは制限オフがいいかどうかは、環境と個人の好みによるところが大きいようです。

FPS制限は、

  • 遅延の減少
  • 発熱と消費電力の増加
  • リフレッシュレートとの調整

このようなことがメリットと感じる方は、オフにしてみると良さそうです。

しかし、お使いのPCが設定に耐えうるスペックかどうかも重要なので、確認は必須です。

いかがでしたか?

調査したところ、オフにしてよかったと感じている方が多い印象でしたので、ぜひお試しください!

最後までご覧いただきありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました