Rryzen75700Ⅹのゲームの性能は?ゲーミングPC紹介 | 赤キノコのサイト

本サイトにはプロモーションが含まれる場合があります

Ryzen75700Ⅹのゲームの性能は?ゲーミングPC紹介

Rryzen75700Ⅹのゲームの性能は?ゲーミングPC紹介 ガジェット

最近ではRyzenに買い替えた方や、次はRyzenにしようかと考えている人も多いですよね?

その中で、2022年に発売されたRyzen7の5700Xがゲームに向かないのではと言われていますが気になりませんか?

そこで今回は、Ryzen75700Xのゲーム性能を調査していきたいと思います。

ゲーミングPCに興味のある方や、Ryzen75700Xのゲームの性能について気になる方は、最後までお付き合い下さいね。

Ryzen75700Ⅹのゲーム性能は?

キーボードとコントローラーとヘッドフォン

Ryzen7の5700Xのゲームの性能についてみていきたいと思います。

Ryzen75700Xは、第4世代の8コア16スレッド搭載

同世代のIntelCorei7と比較しても変わらない性能と言えます。

また、今回zen3になり処理能力が従来より向上したので、動画編集など複数のソフトを同時に起動するのに適しているといえるでしょう。

CPUのクーラーなし、内蔵GPUもなしの辺りは従来通りですが、上位モデルの5800Xと比べると最大クロック数と消費電力は劣ります。

この辺りがゲーミングPCとしては、5700Xが落ちると言われる点と考えらえます。

しかし、zen4のRyzen77700Xや5800Xは価格も高くなるので、コスパが良さを考えると5700Xがおすすめとも言えます。

また一方でRyzenはやめとけという声もあるので気になる方はチェックしてみて下さい。

Ryzen75700Ⅹの評価は?

サイトのレビューが集まったイメージ

Ryzen75700Xの評価については、次の通りです。

  • コスパの良いCPU
  • ボトルネックする
  • 買い替えてよかった

などの評価が見つかりましたので、紹介していきます。

コスパの良いCPU

上位モデルと比較すると物足りないと感じる人もいると思いますが、多くの声としてコスパの良さからの満足度の高さと言えます。

平均22,000円から26,000円で買えるのが評価の高さに繋がっていました。

また、今後値上がりする情報もありますので、検討している方は注意して下さいね♪

ボトルネックする

高性能なGPUを使用するとボトルネックしますよ、という声もありました。

ただ、ボトルネックするから故障するわけではないでの気にしなくてもいいのでは、という声もありました。

買い替えてよかった

購入した方の評価として、多くが買ってよかった、買い替えてよかったという評価でした。

ゲーム配信などを行なっても安定した動きで、問題なく使えるようです。

Ryzen75700Ⅹ搭載のゲーミングPCのおすすめは?

木のブロックに黒字でおすすめ

Ryzen75700X搭載のゲーミングPCには、どのようなものがあるのでしょう?

おすすめを紹介していきたいと思います。

  • LEVEL-M7P5-R57X-SAX
  • GALLERIA  XA7R-R46
  • G-tune DG-A7G6T

などが見つかりましたので紹介していきます。

LEVEL-M7P5-R57X-SAX

パソコン工房

Ryzen75700X、RTX3060Ti、16GB、SSD500GB NVMe搭載のミニタワー型で145,800円。

GALLERIA  XA7R-R46

ドスパラ

Ryzen75700X、RTX4060、16GB、SSD1TB  NVMeタワー型149,800円

G-tune DG-A7G6T

マウスコンピューター

Ryzen75700X、RTX406Ti、16GB、SSD512GBNVMe搭載のタワー型で179,800円。

Ryzen75700Ⅹのゲームの性能まとめ

キーボードとノートにまとめ文字

今回は、Ryzen75700Xのゲーム性能について紹介してきましたが、いかがでしたか?

Ryzen75700Xのゲームの性能は、2022年4月に発売された第4世代の8コア16スレッド搭載

Zen3搭載で処理能力の向上したことで、マルチプレイにも適してましたね。

また、Ryzen75700Xの評価は、買ってよかったと言われるコスパの良いCPUということがわかりましたね。

Ryzen75700X搭載のおすすめのゲーミングPCも紹介しましたので、買い替えを検討されている方は、参考にして下さいね♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました